メンズの美容と健康

男性向けの治療で、当院で一番人気なのはひげ脱毛です。

≪このような方におススメ≫

  • ひげが濃くて剃るのに時間がかかる。
  • ひげの伸びが速くて1日数回剃る必要がある。
  • ひげを剃ると肌荒れや吹き出物が出来やすくなる。

当院で使用しているプロウェーブは、表皮を守る為の冷却装置が優れているので他のレーザー脱毛よりも少し痛みの軽い治療が可能ですが、少々の痛みはあります。

料金

施術内容 料金
男性ひげ全体 23,760円

よくある質問

日焼けをしていても大丈夫ですか?

スポーツ、日常生活程度の日焼けをされている方でも大丈夫です。

治療にはどれくらいの時間がかかりますか?

1回の脱毛治療回数時間は、10〜15分程度です。
完了までにかかる回数は、ひげの太さや濃さにより個人差が激しく、10回前後かかることもあります。

当院のおすすめサプリメントで、肝疾患や二日酔い対策に効果があります。

シリマリン

シリマリンは、ミルクシスルと呼ばれるハーブの有効成分で、肝臓に有用なフラボノイド抗酸化物です。健康な肝細胞の損傷を防ぐだけでなく、傷ついた肝臓を修復する働きや解毒作用もあります。


さらに、シリマリンは多量のアルコール摂取によるダメージからも守ってくれるため、γ-GTP、GOT、GPTなど肝機能の数値が高い方、また二日酔い対策としてもおすすめできます。

料金

施術内容 料金
シリマリン(120カプセル) 4,104円

髪は常に、「成長期」「退行期」「休止期」という毛周期を繰り返しています。
男性型脱毛は成長期が短縮するのに対し、女性の場合は休止期の期間が長くなるため、うす毛となります。

男性向けのうす毛の進行を止める医薬品として、「プロペシア®錠」と「ザガーロ®カプセル」があります。

治療方法

プロペシア®錠(服薬)

プロペシア®は、うす毛(AGA)の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)の産生を阻害し、抜け毛の進行を抑えます。
女性には効果の見られない薬になっておりますので、服用は男性成人に限らせていただいております。

プロペシア

また、プロペシア®は肝臓で代謝される薬です。副作用として肝機能に影響が出る場合があります。
詳しいことをお知りになりたい方は診察時にご相談ください。

ザガーロ®カプセル(服薬)※近日発売予定

ザガーロ®テストステロンをDHTに変換する1型および2型の5α還元酵素を共に阻害し、DHT濃度を低下させます。
の投与によりDHT濃度が低下すると、ヘアサイクルの正常化が促され、毛髪数の増加が期待できます。
主に肝臓で代謝される薬であるため、副作用として肝機能に影響が出る場合があります。
詳しいことをお知りになりたい方は診察時にご相談ください。

美容医療 栄養療法 点滴療法 皮膚科 料金表 症例写真 よくある質問 ドクター紹介 クリニック案内
ページTOPへ